東京 世田谷区 シャンプー&トリミング ペットホテル ドッグラン なら "キッスワン"

~ Blog ~

スタッフ日記☆猫の舌が…

hirochan 2018年11月30日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

猫の舌に

しました!

 

ネコの舌がザラザラ

しているのは、唾液(だえき)を

うまく使って毛づくろいするため

こんな発見を米ジョージア

工科大の研究チームが

米科学アカデミー紀要に

発表した。舌の表面に数百の

小さな突起があり

先端についた唾液を体の隅々まで

届ける高性能ブラシのような

機能が備わっていた。

唾液が体を清潔に保ち

体温を下げる効果もある

そうです!

本当に知れば知るほど

不思議ですね〜☆

 

今日お写真は!

MIXのジャムちゃんです☆

とても人見知りで

いつもビクビクしてますが

お家では全然違うそです☆

少し寂しい気もしますが

早く仲良くなりたいなぁ〜♡

ジャムちゃん

スタッフ日記☆わたしと犬の性格・・・

hirochan 2018年11月29日 

 

みなさんこんにちは!!

犬を飼っていると

「この子は私の性格に似ているな」

と思う事や、

「あなたと愛犬は性格までそっくりだね」

と言われた事がありませんか?

今日はそんな飼い主と犬の

性格についてです!!

 

犬種特有の性格や親からの遺伝より、

飼い主さんに育てられていく過程で

得た経験により作られた性格が

強く出る事が良くあるからです。

例えば、

飼い主さんが明るく、

いつもニコニコと笑顔で

接してくれる方であれば、

犬も明るく優しい性格に

なりやすいものです。

逆に

飼い主さんが神経質気味な方だと、

犬も神経質になってしまいがちです。

 

そして、犬は一緒にいる人の気持ちを

感じ取る動物であるからです。

飼い犬は人間のように

自分で好きな時に好きな場所に

行く事が出来ませんから、

犬にとっては飼い主さんと

過ごす時間と場所が全てです。

そのため、

常に飼い主さんを見て行動し、

飼い主さんの気分の上がり下がりまで

敏感に感じ取っています。

 

不安感が強く

神経質な飼い主の愛犬は、

分離不安などの不安感を

感じやすいといいます。

反対に、

誰に対しても同じように

明るく接することができ、

あまり気にしない性格の飼い主の場合は、

不安感が少ないため、

愛犬に不安が伝わる事が

あまりありません。

そのため、

不安を感じる事があまりない、

大らかで気前の良い犬に育つ事が

多いのです。

長年常に一緒にいる事により

不安感や感情が伝わる事が

常習化していますから、

飼い主の性格に寄っていってしまうのは

当たり前の事なのかもしれませんね。

 

さてさて

今日のお写真は

ダックスの麦ちゃんです!

写真では見えないですが

麦ちゃん頭の上につむじがあるんですっ!

大事なつむじこれからも

守っていきましょう☆☆☆

またお待ちしてます(^^)

麦ちゃん

スタッフ日記☆人気犬種が気を付けたい病気とは・・・

ponchan 2018年11月28日 

 

こんにちは!

 

今日の話題は

人気犬種が気をつけたい病気

についてです。

 

犬種ごとに異なる

チャーミングな特徴を持つ純血犬は、

多くの人々から愛されていますが

犬種によって

注意すべき病気は異なります。

いざというときに困らないためにも、

今回は日本で人気の高い

トイプードルやチワワ、

柴犬、ゴールデン・レトリーバーが

気をつけたい病気を

解説いたしますので、

ぜひ参考にしてみてください。

 

①トイプードル

 

トイプードルは

「動脈管開存症」という

先天性心疾患の発症率が

高い犬種であるといわれています。

この病気は外科手術が成功すれば

ほぼ完治しますが、

無治療の場合は約60%の子が

命を落としてしまうとされているので、

早期発見できるよう、

定期健診を必ず受けさせましょう。
 
そして、中年齢から高年齢になったら、

同じく心臓の病気である

「僧帽弁閉鎖不全症」

にも注意。

この病気は初期症状として、

興奮時や運動時に

空咳が目立つのが特徴です。
 
また、トイプードルは

小型犬で骨折しやすいため、

飼い主さんの膝の上から

飛び降りさせないようにもしましょう。

 

②チワワ

 

チワワは先天的に

水頭症を患っている子もいます。

水頭症は特に目だった症状が

表れない場合も多いので、

ワクチン接種時などに

かかりつけの病院で

健康状態を調べてもらうとよいでしょう。
 
また、真ん丸で大きな瞳が

愛くるしい犬種であるからこそ、

ドライアイなどが

引き起こされることもあります。

ドライアイは重篤になると、

動物自身の血清から

点眼液をつくらないといけなくなるので、

早めに治療を開始していきましょう。

 

③柴犬

 

国の天然記念物にも

指定されている柴犬は、

犬アトピー性皮膚炎や

膿皮症といった皮膚の病気が

引き起こされやすいので、

日頃から被毛を清潔に

保ってあげることが重要に。

膿皮症を治療するときは

必要に応じてトリミングを行い、

殺菌性シャンプーを

使用していきましょう。
 
そして、シニア期には

ふらつきや吐き気、

歩行障害などを引き起こす

「突発性前庭疾患」

という病気が

引き起こされる可能性も高い

とされているので、

異常がみられたら

年齢のせいだと考えず、

獣医師に相談してみてください。

 

④ゴールデン・レトリーバー

 

穏やかな性格が人気を博している

ゴールデン・レトリーバーは

柴犬と同様に

犬アトピー性皮膚炎や

膿皮症が発症しやすいので、

飼い主さんのお手入れが

大切になってきます。

垂れ耳であるため、

外耳炎になる可能性も高いので、

普段から耳拭きシートや

イヤークリーナーを使って、

耳を清潔にしていきましょう。

 

純血種をおうちに迎えるときは、

犬種ごとのかかりやすい病気を

知っておくことが大切になります。

もしものときに適切な対処ができるよう、

飼い主さんは知識を深めていきましょうね。

 

ペットも大事な家族だからこそ

健康にもきを使って

あげていきたいですよね!

 

さて今日の写真は

ポメラニアンの

遠真くんです!

いつも元気いっぱいな

おとこのこです!

また遊びにきてねー!

 

遠真くん

スタッフ日記☆トナカイさんが…

hirochan 2018年11月27日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

トナカイに

しました!

 

北海道幌延町の

トナカイ観光牧場にもようやく

雪が積もり、トナカイたちの

季節がやってきました!

飼育されているのは約60頭。

例年、クリスマス前は大忙しで

今年も今月末から

12月中旬にかけて

トマムやルスツ

ニセコのリゾートホテルから

出張サービスの予約があり

イベントに参加するそうです!

楽しい季節がやって来ましたね☆

 

今日お写真は!

トイプードルのシフォンくんです☆

お迎えに行くと

逃げる時もあれば

喜んで来てくれる時もあります!

本当は迷惑なのかなぁ?

でも私達はシフォンくんが

大好きです♡

またモカちゃんと来てね〜♡

シフォンくん

スタッフ日記☆こたつに・・・

hirochan 2018年11月26日 

 

みなさんこんにちは!!

寒くなってきましたね。。。

あともう少しで12月です!

こたつを出すお家も

多いのではないでしょうか、、?

こたつに一度入ってしまうと

とても動く気にはなれませんね(*_*)

 

そんな気持ちはワンコ達も

同じみたいです!!

こたつの中に入ってくる

わんちゃん達も多いのでは

ないでしょうか、、?

暖まりたいという気持ち以外にも

こたつの中に入ってくる理由が

あるのです!!

まず、

飼い主匂いで満たされていて

安心するからだそうです。

2つ目は、

犬の本能として無意識に穴の中に

入りたくなってしまうそうです。

そして、

飼い主をみて群れの一員として

真似をしているのだそうです。

 

こたつに入るにあたって注意点は

脱水症状・温度設定・

ワンコ達にコードが絡まらないようにする・

こたつの中は高温で乾燥しているので

皮膚トラブルが起きてしまうことがあるので

紹介した注意すべき点を

しっかりと確認・対策し、

危険やトラブルがないように

気を付けてあげて下さい。

 

12月に入ると寒い日が続いてきますので

みんなでこたつに入って

寒い冬を乗り切りましょう!!

 

さてさて

今日のお写真は

トイプードルのモカちゃんです!

バッチリカメラ目線です(^^)

可愛い表情をわかっていますねっ♩

またお待ちしてます(^^)

モカちゃん

スタッフ日記☆保護猫が…

hirochan 2018年11月25日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

保護猫に

しました!

 

行政やボランティアに

保護された猫の譲渡会が

23日、盛岡市菜園の

猫カフェ「もりねこ」で

開かれる。冬場を前に保護の

相談が増えているが

受け入れられる数にも

限りがある。もりねこは

殺処分をゼロにするために

たくさんの人に保護猫のことを

知ってほしいと呼びかけている。

 

今日お写真は!

シュナウザーの

サイダーくんです☆

とっても大人しくで

我慢強い男の子です☆

そんなサイダーくんが

大好きです♡

サイダーくんは私達の事

嫌いかもしらないですが(^_^;)

またお店で遊びましょ!

サイダーくん

スタッフ日記☆冬の散歩で気を付けたいこと

ponchan 2018年11月24日 

 

こんにちは!

 

今日の話題は

この時期に知っておきたい

話題です!

 

愛犬との散歩タイムは

飼い主さんにとっても

憩いの一時となりますが、

寒さが身に染みる冬は

散歩へ行くのが

少し億劫になってしまったり、

愛犬の健康が心配になってしまったり

することもあるのではないでしょうか。
 
冬の散歩は時間帯に配慮したり、

ちょっとした防寒対策を

心がけていったりすることが大切。

そこで今回は、

具体的にどんな点に

気を付けていけばよいのか

をご紹介していきます。

 

散歩は17時までに済ませよう

 

犬は散歩で日光を浴びることにより、

皮膚病を予防したり

セロトニンを分泌したりする

といわれています。

しかし、

冬は日照時間が短いので、

こうした効果を得るには

日光を浴びられる17時までに

散歩を済ませるようにしましょう。
 
また、雨の日や風が冷たい日は

散歩の時間を短くし、

天気によって体調を崩さないよう、

柔軟な対応を行っていくことも

大切です。

 

玄関で気温差対策を

 

温かい室内とお外では

気温差が激しいので、

いきなり外へ連れ出すのはNG。

愛犬が体調を崩してしまう

危険性があります。

散歩をする前は

暖房がかかっている部屋から出て、

玄関や廊下などで

寒さに少し慣れさせてから

外へ連れ出すようにしましょう。

こうすれば、

血管や筋肉などに

負担がかかりにくくなります。
 
気管支が弱い子は

おうちの中に外気を少し入れ、

寒さになれさせてから

散歩に出かけるようにすると、

冷気で気管支を

痛めてしまう心配がありません。
 
なお、散歩を開始するときは

すぐに走らせず、

まずはゆっくりと歩かせ、

徐々にペースをあげ、

ゆっくりと体を温めてあげましょう。

 

防寒服を着せるのもあり!

 

寒さが厳しい日に散歩をさせるのなら、

愛犬に服を着せるのもあり。

特にチワワやマルチーズ、

パピヨン、シーズーといった

犬種は寒さに弱いので、

風を通さないもこもこウェアで

体を温めてあげましょう。

防寒服は、免疫力や抵抗力がない

子犬や老犬にもおすすめです。
 
また、イタリアン・グレーハウンドは

寒さによって

耳が凍傷してしまうことも

少なくないので、

防寒服だけでなく、

耳を被える犬用スヌードも

用意してあげましょう。

 

冬は寒さから身を守るため、

愛犬の食欲が増す季節。

そのため、寒くても散歩は

しっかりと行わなければなりません。

飼い主さんは気温差に配慮し、

健康的に散歩ができるよう、

頑張っていきましょう。

 

との記事でした。

気をつけていきたいですね。

 

さて今日の写真は

トイプードルの

ペスちゃんです!

甘えん坊さんなペスちゃん♡

くまさんのような

お耳がチャームポイント♡

また遊びにきてねー!

 

ペスちゃん

スタッフ日記☆土鍋猫が…

hirochan 2018年11月23日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

土鍋猫に

しました!

 

栃木県那須町の

那須どうぶつ王国で

土鍋に入ったネコと触れ合える

「こたつネコ」が行われている。

今年で8年目となる冬の

特別企画だ!

会場はイヌとネコが同居する

わんにゃんリビング

ベンチシート式のこたつ2卓の

上にそれぞれ土鍋が置いてあり

気が向いたネコたちが土鍋に

入るのを眺めたり

体をなでたりすることが

出来るそうです!

是非癒されに行きましょ〜!

 

今日お写真は!

柴犬の源五郎くんです☆

大人しく、少しの失敗で

落ち込んでしまう、可愛い

男の子です☆

私達はそんな優しい

源五郎くんが大好きです♡

いつまでも優しい

源五郎くんでいてね☆

またお店に来てね♡

サイダーくん

スタッフ日記☆犬カフェ、、、

hirochan 2018年11月22日 

 

みなさんこんにちは!!

今日はドックカフェ

ではなく、、

最近話題の

犬カフェについてです!

 

犬カフェは、

猫カフェの犬バージョン

のような場所。猫カフェのように、

お店にはスタッフ犬がいるので、

犬を飼っていなくても

触れ合いが楽しめます。

 

ドッグカフェに比べると、

全国的に見てもまだまだ

数が少ないですが、

最近では保護犬をスタッフにする

「保護犬カフェ」も

誕生しはじめてきました。

保護犬カフェは、

犬を飼いたいと思っている人と

里親を捜している犬とを

結びつけてくれるため、

これからさらに注目されていくと

考えられています。

 

保護犬を引き取ろうという時に

その子がどんな性格なのかなど

食事をしながら見て

実際に相性が合うかも

確認できるのでとてもいいですね!

 

さてさて

今日のお写真は

トイプードルのももちゃんです!!

背景に合わせてお上品な表情ですね♪

とってもかわいいです!

またお待ちしてます(^^)

モモちゃん

スタッフ日記☆犬にも発症する難病「筋ジストロフィー」の遺伝子治療が成功

ponchan 2018年11月21日 

 

こんにちは!

 

今日の話題は

筋力の低下によって

身体を動かすことが困難になったり、

呼吸や飲み込み・血液循環などに

機能障害が出たりする

筋ジストロフィーは指定難病で、

治療が困難だといわれている

病気です。

そんな筋ジストロフィーは、

実は犬にも発症します。

 

犬の筋ジストロフィーは

オスに発症することが多く、

ラブラドールレトリバーや

サモエド、ロットワイラーといった

犬種に見られることもありますが、

ゴールデンレトリバーが

発症しやすいといわれています。
 
発症の原因としては

遺伝子が深く関係しており、

人間と同様に

進行性の病気であるため、

治療が困難であるといわれていました。

しかし、それを覆したのが

米テキサス大学と

英王立獣医科大学の

共同チームによる実験です。

 

同チームは遺伝子異常によって

筋ジストロフィーを発症した

4匹の子犬に対し、

「CRISPR」と呼ばれる

ゲノム編集技術を用い、

治療にあたりました。

すると、

子犬たちは再び走り回れたり、

ジャンプできたりするようになったのです。

治療中はアナフィラキシーショックや

肝障害が引き起こされるのでは

との懸念もありましたが、

結果的に重篤な事態に陥ることも

ありませんでした。

 

こうした結果を踏まえ、

同チームは子犬たちの

長期的な経過観察をしながら、

人間の患者に対する治療も

模索していこうと考えています。

 

現在、愛犬が筋ジストロフィーを

発症してしまった場合は、

1年前後が余命の目安

になっているといわれています。

そして、闘病中は

流動食などを与えたり、

体勢を変えたりする必要があるため、

飼い主さんにのしかかってくる負担が

どうしても大きくなります。
 
しかし、このように医療が進歩し、

飼い主さんがゲノム編集技術

という治療法を

選択しやすくなっていけば、

余命はもっと伸びていき、

介護生活も短くなるはず。

この最先端な治療法が

今後どのように発展し、

広がっていくのか注目したくなります。

 

との記事でした。

人って素晴らしいですね。

犬が生きやすくなるために

技術が進歩していってくれることを

祈るばかりです。

 

さて今日の写真は

トイプードルの

月下くんです!

お顔をバリカンをかけてる子は

ウチのお店でも少ないのですが、

とっても似合ってますよね~♪

また遊びにきてね~!

 

月下くん

TOPへ