東京 世田谷区 シャンプー&トリミング ペットホテル ドッグラン なら "キッスワン"

~ Blog ~

スタッフ日記☆子犬子猫の販売が…

hirochan 2018年12月13日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

子犬子猫の販売に

しました!

 

動物愛護法(動愛法)の改正を

控え、超党派の

犬猫の殺処分ゼロをめざす

動物愛護議員連盟は11日

衆院第1議員会館で総会を開き

改正案の骨子を承認した。

生後56日以下の子犬や子猫の

販売を禁じる「8週齢規制」の

導入を掲げるなど

繁殖業者やペットショップなど

への規制強化を目指す。

 

今日お写真は!

柴犬の源五郎くんです☆

柴犬の中でも大人しく

おやつが大好きな男の子です☆

凄く気を使ってくれて

申し訳ない気持ちになります。

これからは気を使わないでね!

またお店で待ってます♡

源五郎くん

スタッフ日記☆犬の認知力比較・・・

ponchan 2018年12月12日 

 

こんにちは!

 

今日は気になった話題を。

 

犬は本当に、

飼い主が思っているほど

賢い動物なのか――。

そんなテーマについて

研究した論文が、

このほど学術誌に

発表されたそうです。

 

研究チームが出した答えは残念ながら、

飼い主の期待に沿う

内容ではなかったそうです。

 

この研究では、

ほかの動物にはない

特別な能力が犬にあるのか

どうかを探るため、

感覚認知、物理認知、

空間認知、社会認知

および自己認識の能力について、

オオカミ、猫、イルカ、

チンパンジー、ブタ、ハト

といった動物の行動について

調べた情報と比較した。

 

その結果達したのは、

「犬の認知力が

並外れているとは思えない」

という結論だったそうです。

 

犬の認知力は猫に比べて

高いとはいえず、

良いことをすると

ご褒美がもらえると

認識する能力は

猫やオオカミやハトと

同程度だったそうです。

 

物理認知力

(周りの物体に対する行動や理解)

は取り立てて優れてはいないものの、

社会認知力に関しては、

特に人からの合図に対する反応では、

少なくとも平均並みだった。

 

「幅広い種との比較を考慮すると、

現時点で犬を特別視する理由はない」

と研究チームは指摘しているそうです。

 

それでも飼い主が犬を

特別と思う理由については、

自分に対する自意識の高さを

飼い犬に反映させているのでは

ないかと指摘する研究もあるそうです。

 

面白い結果ですよね(..)

個体個体のよさがあるので

どの種の良さも

理解されていくといいですね。

 

さて今日の写真は

チワワの

オータム君です☆

のんびりやさんな

オータムくん(*^^*)

そんなオータムくんに

いつも癒しをもらっています♪

またあそびにきてねー!

 

オータムくん

スタッフ日記☆緊張から…

hirochan 2018年12月11日 

 

みなさんこんにちは!!

今日は緊張からくる

ワンコたちの震えについてです!

震える=寒い

と考えてしまいがちですが、

実は犬が震えるのは、

寒いという理由だけではないんです。

意外と知られていませんが、

犬が震える理由には、

寒さだけではなく

緊張から来る時があるんです。

 

どのような時に犬が緊張して

震えてしまうのかというと、

大きな音がした時、

苦手な犬や人がいる時、

慣れない場所にいる時などに、

緊張だけでなく、

恐怖や不安を感じる事で

ストレスから震えてしまいます。

特に雷や花火のような大きな音が

苦手な犬は多く、

音が聞こえるだけで

ブルブルと震えるだけでなく

逃げ出してしまったり、

隠れてしまうなどの行動を

取る子も見られますね。

 

緊張で震える時の対策としては、

なるべく不安や恐怖の元となる

原因を取り除く事が

望ましい対処法だと言えます。

花火や雷の大きな音で震える時は、

出来る限りその音が

聞こえないように音を

遮断する工夫をしてあげると

良いですね。

緊張や不安からくるストレスが原因で

体調を崩してしまう事が

ないように、

犬が快適に過ごせる環境を

整えてあげることで

震えるほどの緊張から

解放される事が望ましいですね。

 

もちろん寒さや緊張だけでなく、

この他にも病気に

なってしまっている事で

体調が悪く震えている場合も

あります。

愛犬がどのような理由で

震えているのかを

しっかりと確認して

判断する必要がありますので、

普段から愛犬の様子を

良く見て憶えてあげると

良いですね。

 

さてさて、

今日のお写真は

プードルの華ちゃんです!!

頭にキラキラを巻いて

クリスマス気分全開ですね♪

とても似合っています☆☆

またお待ちしてます!!

 

華ちゃん

スタッフ日記☆救助犬コージーくんが…

hirochan 2018年12月10日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

救助犬のコージーに

しました!

 

工事現場で保護された犬が

徳島県の災害救助犬に

認定されました!

名前はコージーオス

推定3歳3カ月!

今後、南海トラフ巨大地震などの

災害時に、自治体の

要請を受けて

助けを待つ人たちを捜すなどの

役割を担うそうです!

こらからのコージーくんの

活躍に期待です!

 

今日お写真は!

MIXのウェンディーちゃんです☆

とっても大人しくて

オーナー様の事が大好きで

見ていて羨ましいです☆

オーナー様もスタッフの事を

気づかってくださってくれます!

いつも感謝しでいっぱいです☆

これからも宜しくお願いします♡

またお店でお待ちしています☆

ウェンディちゃん

スタッフ日記☆寒いとき…

hirochan 2018年12月9日 

 

みなさんこんにちは!!

今日は犬の寒さについてです!!

犬も人間と同じように寒さを感じます。

犬は「全身毛に覆われているから

寒さには強いでしょ」と思われがち

ですが、犬も寒さによって

体調を崩す危険性があります。

犬は人間の言葉を話せませんので、

犬の「寒い」というサインを

見逃さずに気付いてあげる事が重要です。

 

では、犬が寒いと感じている時、

その他にどのようなサインが

出ているのでしょうか。

・体を小さく丸める

・暖かい場所にいる(日向など)

・小屋の中から出てこない(外飼いの場合)

・水をあまり飲まなくなる

 

今回は寒いと感じた時に

水をあまり飲まなくなる

という点に注目したいと思います。

私たちも寒い時は水分を

摂取する量が減りますよね。

それと同じように、

犬も寒いと水分摂取量が減ります。

犬が水分をあまり摂取していない様子

でしたら、寒がっている可能性が

ありますので、

部屋を暖かくしてあげたりする

などの温度管理をしてあげましょう。

また、

水分摂取量が極端に減ってしまうと、

脱水状態になってしまったり

膀胱炎や尿結石などの病気を

引き起こしてしまうリスクも

あるため、愛犬がなるべく水分を

摂取出来るような環境作りが必要です。

少しぬるめのお水を与えてあげるのも

いいかもしれませんね。

 

人間だけでなく、

寒い時期には犬もしっかりと

防寒対策をしてあげ、

暖かく冬を乗り切りましょうね!

 

さてさて

今日のお写真は

プードルのリィリィちゃんです!!

プレゼントボックスの中に

すっぽり収まっている

リィリィちゃんとっても

かわいいですね♪

またお待ちしてます(^^)

リィリィちゃん

スタッフ日記☆福原愛ちゃん・・・

ponchan 2018年12月8日 

 

こんにちは!

 

今日の話題は

おめでたい話です!

 

卓球女子の12年ロンドン五輪団体銀、

16年リオ五輪団体銅メダリストで、

10月に現役引退を発表した

福原愛さん(30)が

第2子を妊娠したそうです!

 

夫で卓球選手の江宏傑さんが

5日にツイッターで

「皆さんにご報告があります。

来年の春、

あいらちゃんがお姉ちゃんになります。

新しい家族に会えることを楽しみに、

感謝の気持ちを忘れず

家族一丸となって

頑張っていきたいと思います」

と発表しました。

 

福原さんは昨年10月に

長女のあいらちゃんを出産した。

 

おめでたいですね!

 

さて今日の写真は

トイプードルの

エクレアちゃんです!

お店にきたとき

ニーっと笑ってくれる

エクレアちゃん♪

とっても可愛いんです♪

またあそびにきてねー!

 

スタッフ日記☆犬猫の殺処分が…

hirochan 2018年12月7日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

犬猫の殺処分に

しました!

 

環境省の発表によると

17年度に全国の自治体で

殺処分された犬猫は

4万3227匹

(負傷動物を含まず)。

この5年で、3分の1に

減少した計算だ!

13年に施行された

改正動物愛護法は

殺処分がなくなることを目指す

という目標を初めて盛り込み

多くの自治体が、殺処分減少に

向けて本腰を入れ始めている。

 

今日お写真は!

サモエドのぐらちゃんです☆

今ぐらちゃんは

病気ですが、頑張っています!

スタッフみんなで

応援しています!

また元気で会いましょー

ぐらちゃん

スタッフ日記☆犬が噛む本当の理由・・・

ponchan 2018年12月6日 

 

こんにちは!

 

今日の話題は

犬が咬む本当の理由って…?

です。

 

咬む犬の矯正は難しい、

とプロの人たちから

聞いたことがあります。

なぜ、咬んでしまうのか、

攻撃性はどこからきているのか、

わからないことが多いのです。

犬に問題があるのではなく、

飼い主の方の問題で

咬む場合も多く、

詳しく分析しなければなりません。

しかし、

咬む原因は必ずあります。

 

遺伝的に心の病気をもった犬もいますし、

脳に障害を負った犬もいます。

昔は「咬む犬の子供は咬む」

と言われたこともあります。

最近は犬の問題ではなく、

飼い主の飼い方に問題があり、

飼育環境が大いに影響している

という説が有力です。

 

狩猟犬は、

目的によって攻撃性をもたせるよう、

人間が改良し、

作出してきた歴史をもっています。

今は人気犬種ともなり、

コンパニオンドックとして

子供にも優しいダックスフンドですが、

私が開業した約50年前には、

狩猟犬らしい性格のダックスは

意外とたくさんいました。

今では考えられませんね。

 

ラブラドール・レトリバーも

初期は狩猟犬でした。

 

性格の穏やかな犬の

品種を作りあげるには、

攻撃性を排除した

計画的なブリーディングが

必要です。

もちろん、

生まれた後の訓練も必要ですが、

ブリーディングは必須です。

日本人は歴史的に、

犬にはこうした品種改良をせず、

馬の研究を進めていました。

戦争に馬を利用するためです。

国の方針で

馬の血統管理や改良が進み、

戦場で役に立つ、

優秀な馬がたくさん生まれました。

馬の品種改良は進化し、

戦場で大砲がさく裂しても驚かず、

落ち着いていて、

人間に従順な馬が

たくさん作出されました。

 

咬まない犬にするためには、

ブリーダー、ペッ トショップ、

訓練士、獣医師が一丸となって、

良い犬を世の中に出す努力を

続けることが大切だと考えます。

私自身は咬む犬というだけで、

飼い主が飼育責任を放棄したり、

暴力的に調教するのは

絶対に反対です。
 
まずは犬の健康状態や

生活環境をていねいに見直し、

飼い主が無意識に咬むように

仕向けていないかどうかを調べます。

犬にどこか痛いところがあり、

そこを触られるのが嫌で

咬むのかもしれません。

咬む理由を犬と人との

両方から解き明かすことから、

解決の道をさぐっていきます。

 

兵藤動物病院では子犬が来院すると、

しつけ教育を勧めています。

教室は毎週、行われていて、

初回は無料。

犬を飼う心構えから始まり、

そもそも犬はどういう動物であるか

を理解していただくことから

スタートして、

リードの使い方やご褒美の与え方など、

ペットライフを

もっと楽しく豊かにしていく

お手伝いをしています。

 

子犬時代の訓練が大切

 

あなたの家の近くの動物病院でも

こうしたしつけ教室が開催されていたら、

ぜひ参加してみてください。

犬にとっては病院に行くと

楽しいことがあると感じてもらえる、

またとないチャンスです。

しつけ教室をきっかけに、

病気が見つかる場合も多いのです。

犬と心を通わせ、

犬にとっても人にとっても

快適な生活が実現できるかもしれません。

咬まない犬にするために、

ぜひ動物病院を

利用してみて欲しいと願っています。

 

噛む子には必ず理由が

あるんですね。

理解してあげたいです。

 

さて今日の写真は

トイプードルの

マカロンちゃんです!

クリスマスプレゼント風な

背景です☆

マカロンちゃんも

プレゼントになってみました☆

可愛いのでぜひ

お部屋に飾ってもらえると

嬉しいです(*^^*)

 

マカロンちゃん

スタッフ日記☆ペット健康フェア…

hirochan 2018年12月5日 

 

みなさんこんにちは!!

12月8日土曜日に

様々なペットイベントを開催している

ペットの専門店

コジマベイタウン横浜本牧店で、

ペット健康フェアが開催されます。

 

今回のイベントでは、

コジマ初の試みとなる

ドッグ-スキャン®体験会や、

ワンちゃんネコちゃんの

歯磨きやご飯に関する無料相談会、

気になるペット保険の

無料保険相談会など、

ペットの健康維持に

役立つコーナーがたくさん!

 

今回は皆さんも

初めて聞いたのではないかと思う、

ドックスキャンについて

紹介させていただきます。

ドッグ-スキャン®とは、

超低周波音を利用して、

コンピューターで処理できる形に

置き換え、分析・検索を行う

ワンちゃんの健康調査と

維持のための「未病ケア機器」です。

ボディフォンを愛犬の胴体に

装着するだけで、

超低周波音によって、

全身を簡単に短時間で総合的に

チェックすることが可能です。

 

※「ドッグスキャン®」は

医療機器ではありません。

疾病の診断や治療を目的として

使用するものではありません。

また、獣医師や有資格者の

医学的判断や医療行為に使用し

愛犬が医療を受ける機会を

妨げるものではありません。

あくまで獣医師法や

医薬品・医療機器等法(旧薬事法)等の

諸法規の範囲外で

お客様ご自身が愛犬の健康状態を知り

日常の健康管理に留意していただく

一つの指標として

役立てていただくための

健康情報を提供するものです。

20分2000円と少しお値段はしますが

14頭のみの完全予約制になるので

皆さん体験してみてはいかがでしょうか?

 

さてさて

今日のお写真は

プードルの

エクレアちゃんとマカロンちゃんです!

いつも一緒な仲良しさんです(^。^)

お洋服もお母さん手作りのお揃いで

とーっても可愛かったです☆☆☆

またお待ちしてます(^^)

エクレアちゃん・マカロンちゃん

スタッフ日記☆動物感謝デー…

hirochan 2018年12月4日 

 

みなさんこんにちは!!

2018年12月1日(月)に

ペット同伴可能なイベント

『2018 動物感謝デー in JAPAN』が

二子玉川ライズで開催されました!

会場では、一日獣医師体験コーナー、

はたらく動物たち(警察犬など)の

デモンストレーション、

馬とのふれあいコーナーなどが充実!

今年のイベントの様子をご紹介致します!

 

動物感謝デー in JAPANとは?

動物及び獣医師の役割に対する

理解を深め、人と動物が共生する

より良い社会の実現を目指すことを

目的としたもので、

今年で12回目を迎えます。

人と動物のふれあいを

実際に体験してもらう活動です。

今年のテーマは

「動物と人の健康は一つ。そして、

それは地球の願い。」です。

 

獣医師は、動物の診療だけでなく、

食の安全、感染症対策、環境保全など

幅広い分野に貢献して、

動物の命と健康を守ることにより、

国民の生活を支える役割を

担っています。

人と動物が健康に暮らすために

獣医師がどのような活動を

しているのかをステージイベントや

ブース展示でわかりやすく

楽しく紹介していました。

 

イベントでは、

ステージ企画やブース展示、

ペットグッズの物品頒布企画、

動物のふれあいコーナー、

はたらく動物たち(災害救助犬、警察犬等)

等の様々なイベントが

用意されており、

普段体験できないことが

身近に感じられる盛りだくさんの

イベントでした!

ワンちゃんや猫ちゃんと一緒に

楽しんで来る方もいれば

家族連れなど多くの方々が

参加されました。

今回参加出来なかった方も

次回参加してみてはいかがでしょうか!

 

さてさて

今日のお写真は

ダックスのチャーちゃんです!

どんな作業もお利口さんに

頑張ってくれました!

シャンプーしてスッキリだね♪

またお待ちしてます(^^)

チャーちゃん

TOPへ