東京 世田谷区 シャンプー&トリミング ペットホテル ドッグラン なら "キッスワン"

~ Blog ~

スタッフ日記☆睡眠時間…

hirochan 2019年01月31日 

 

みなさんこんにちは!

みなさんは、

自分の犬が毎日どれぐらい寝ているのか、

睡眠時間は適切かどうかを

把握していますでしょうか??

基本的に犬は人間よりも

長時間の睡眠を必要としているのです。

 

成犬の平均睡眠時間は、

10~11時間程度です。

人間よりも2~3時間は

多く眠っている計算です。

一般的に、成犬が必要とする

睡眠時間は12~15時間程度と

言われています。実に1日の半分以上、

眠っていることになりますね。

生まれたばかりの子犬は、

成犬よりもさらに長い時間の

睡眠を必要とします。時間にすると、

18~19時間とも言われ、

1日のほとんどを寝て過ごすことになります。

シニア犬も、

成犬より長めの睡眠が必要です。

睡眠時間は、成犬時の10~12時間から、

歳を重ねるごとに長くなっていきます。

やがては1日のほとんどを

横になって過ごすようになります。

このように、

犬の年齢によって必要な睡眠時間は

変化していきます。

子犬は長く深い睡眠をとり、

成犬は外部刺激に敏感で

必然的に睡眠が短くなり、

逆にシニア犬は、

外部刺激への反応が鈍くなるぶん

睡眠時間が長くなるという変化があります。

 

そこで、人間よりも長い時間の睡眠を

必要とする犬ですが、

慣れない環境や何らかの要因で

寝不足になるとどうでしょうか。

第一に、

必要な睡眠時間を確保できないと、

犬に大きなストレスがかかります。

特にお迎えしたばかりの子犬などは

環境の変化に適応できず、

しっかり眠れない日々が続きます。

その結果、

しつけがうまくいかなくなったり、

問題行動を起こす原因になったりするのです。

次に、睡眠不足は犬の肉体と精神に

悪影響を及ぼし、結果として

寿命を縮めてしまう可能性があります。

 

飼い主として、

安心して犬を眠らせてあげるためには

何ができるでしょうか。

まずは犬がぐっすり眠れる場所を

用意してあげることです。

専用のベッドがあるとよいですが、

フカフカ、ふわふわしているものは

不安定で犬にとって

快適な寝床ではありません。

犬が安心して静かに眠れる場所に、

ちょうどよい固さとサイズの

ベッドを用意します。

適切な室温管理も重要なポイントです。

犬にとっての適温は、

犬の年齢や犬種によって

多少のバラつきがあります。

子犬やシニア犬は体温調節が

うまくできないので、

夏場の冬場の冷えに注意しましょう。

<犬が快適に過ごせる室温>

シングルコートの犬種:

夏季22~25℃、冬季20~25℃

ダブルコートの犬種:

夏季23~26℃、冬季19~23℃

 

そして、適度な運動も大事です!

運動不足でエネルギーの

発散ができないと、睡眠にも

悪影響を及ぼしてしまいます。

良質な睡眠のためには、

犬の運動量に合わせて日中に

適切な散歩時間をとることが大事です。

 

さてさて、

今日のお写真は

ミックスのコンパニーちゃんです!

キッスワンでの初めてのシャンプー

水が苦手みたいでしたが

お利口さんに頑張ってくれました☆

お耳が片方垂れててかわいいですね!

またお待ちしてます!

コンパニーちゃん

スタッフ日記☆秋田犬の赤ちゃんが…

hirochan 2019年01月30日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

秋田犬の赤ちゃんに

しました!

 

秋田県男鹿市の複合観光施設

オガーレ道の駅おがに

秋田犬ふれあい処(どころ)が

整備され、ふれあえる雌の

秋田犬の命名式が23日に

あった!決まった名前は

つばき!同市はツバキ自生地の

北限とされ

市の花になっている

そうです☆

皆さん!つばきちゃんに

会いに行ってみては?

 

今日お写真は!

柴犬のおみそちゃんです☆

お店に来ると満面な笑みで

スタッフと和やかに

してくれます♡

是非皆さんにも

おみそちゃんの笑顔を見て

欲しいですね〜☆

是非YouTubeに乗ってるので

見て下さい☆

きっと癒されますよ!

おみそちゃん

スタッフ日記☆犬の食糞…

hirochan 2019年01月29日 

 

みなさんこんにちは!

ワンちゃんがウンチを食べてしまう

「食糞」は、自分のウンチを

食べてしまう場合と、ほかの動物の

ウンチを食べてしまう場合に

分けられます。今回は、

自分のウンチを食べてしまう

「食糞」の原因や対処方法につき、

ペット栄養学の観点からお話します。

 

メスのワンちゃんが出産すると、

授乳開始直後から数週間にわたり、

子犬のウンチをなめて

きれいにします。

人間のお母さんが赤ちゃんの

オムツを換えてあげるようなもので、

そもそも食糞は犬にとって、

あまり異常な行為とは

いえないと考えられます。

ほかの動物のウンチを食べてしまうと、

寄生虫や細菌に感染する危険が

あるのでやめさせなければいけません。

しかし、自分のウンチを

食べてしまう場合は、

ワンちゃんにとって健康上の問題は

さほどないともいえるのです。

 

行動学・心理学的要因

1.留守番などでケージやサークル内に

いるのにウンチをしてしまったので、

ワンちゃんにとって邪魔だから

食べて片付けてしまいたい

2.留守番中、退屈なので

ウンチを食べて遊んでしまった

3.フレンチ・ブルドッグなど、

興奮しやすい性格の犬種

4.ペットオーナー様の注意を引きたい

5.多頭飼いの場合、ほかの犬よりも

自分のほうが優れていると

ペットオーナー様に見せつける

「競争行動」の現れ

6.トイレトレーニング中に

トイレとは違う場所でウンチをし

てしまったので、食べて隠してしまいたい、

怒られるのを回避したい

 

消化器疾患

1.消化不良

2.寄生虫感染

3.糖尿病やクッシング症候群による多食症

フード

1.消化が悪いフードをあげている

2.フードの添加物や香料がきつい

3.フードの消化はよくても、

あげすぎでワンちゃんが

消化不良を起こしている

以上の理由で、

ウンチにフードの香りが残ってしまう

 

消化器疾患は、

獣医師による加療が必要です。

ワンちゃんに食糞行動がみられたら、

まずはかかりつけの動物病院に

相談してください。フードが

原因と考えられる場合は、

フードを切り替えれば

食糞行動は治まります。

ワンちゃんにとっては、

「ウンチ」ではなく

「食べものの香りがするもの」を

食べているだけだからです。

 

食糞に関してはあまり深刻に悩まず、

淡々と対処するのが

一番なように思われます。

また、ペットフードに混ぜると

苦みや辛み、ワンちゃんが苦手な香りが

ウンチに付くシロップなども

市販されていますので、

上手に取り入れてみてください。

 

さてさて、

今日のお写真は

ダックスのハナちゃんです!

人が大好きなハナちゃんっ(^^)

かまってもらえると

うれしくてすぐお腹を出してしまいます

とってもかわいくて

スタッフ達もいつも癒されています!

またお待ちしてます!

ハナちゃん

スタッフ日記☆季節による気分の浮き沈み…これって犬にもあるの?

ponchan 2019年01月28日 

 

こんにちは!

 

今日も気になる記事を見つけたので

ご紹介します。

 

季節によって気分の浮き沈みがある。

みなさん、そんなことはないだろうか?

 

「季節性情動障害」

(Seasonal Affective Disorder / SAD)、

冬季であるなら「冬季うつ病」

「ウィンターブルー」

などと言われることもある。

 

筆者の場合、

夏になると途端に気分が沈んでくるのだが、

ふと、犬にも季節による

気分の浮き沈みみたいなものがあるのだろうか?

と調べてみたところ、

意外にもちらほらと出てくるではないか。

 

犬に関する著書が多いことで知られる

心理学者のスタンリー・コーレン博士も、

自身の記事の中で

「犬のウィンターブルー」

について触れており、

博士が飼う愛犬たちの冬季の様子が

それに相当すると思われると

受け取れる記述をしているそうです。

 

「犬のウィンターブルー」に関する

研究や調査はあまりないようで、

論文のようなものはなかなかヒットしない。

 

しかし、少々古くはあるが、

かつてイギリスで行われた

飼い主へのアンケート調査では、

興味深い結果が見られたようだ。

 

1917年に設立された獣医慈善団体

The People’s Dispensary for Sick Animals(PDSA)

が行った調査では、

犬の飼い主のうち3人に1人が

冬季は犬の“ムード”が低調になる

と答えているのだ。

 

また、犬の睡眠時間が長くなる

と答えている飼い主は約半数にのぼり、

そのうちの20%の飼い主は

犬の活動力が低下するとも答えている。

 

猫の飼い主でも冬季はあまり遊ばない

という回答が30%であったそうです。

 

これらは飼い主による主観的な回答であり、

もしかしたら飼い主の気分が

犬に反映されているのかも?

という可能性も考えられ、

ほんとうに「ウィンターブルー」

なのかどうかはわからない。

 

しかし、人の場合、

ウィンターブルーになる要因の一つとして

日照時間の減少が挙げられており、

犬でも日照時間が気分に影響を与える

可能性がないとは言えないのではないか。

 

実際、この調査の関係者である獣医師は、

そう考えることは理にかなっている

と言っているそうです。

 

ちなみに、人では気分が落ち込む、

集中力が低下する、疲れやすい、

睡眠時間が長くなる、

食欲が低下または逆に増す

などの症状が見られ、

治療には高照度の光療法が

用いられることがあるそうだ。

 

なぜ「光」なのかというと、

脳の松果体という部位で産生される

メラトニンは睡眠を促進する作用があり、

夜間になると分泌されるが、

それにはセロトニンが必要であり、

セロトニンの合成には太陽の光が不可欠。

 

また、セロトニンは感情や

気分のコントロールに関係する

とも言われるそうです。

 

日照時間が少ないとセロトニンが少なくなり、

メラトニンの分泌も変調をきたす

(ウィンターブルーをもつ人では

メラトニン産生時間が長くなるとか)

ことから眠くなったり、

睡眠リズムが崩れたりし、

気分も変わってくると考えられているようで、

赤道に近い国に住む人と

遠い国に住む人とでは、

後者のほうが冬季の気分の

落ち込みレベルが高いという。

 

それが犬にもあてはまるのかどうかはわからない。

 

人と同じように北方生まれの犬と

南方生まれの犬で差が見られるものなのだろうか?

 

みなさんの愛犬は冬季も元気?

もし、冬季は元気がなくて、

ウィンターブルーなんじゃないだろうか…

なんて気になる時には、

積極的な日光浴(特に朝陽)がいいのかも??

 

という記事でした。

特別気にしたことはなかったけど

そう言われるとちょっと

本当にそうなのか確認したいですね。

 

皆さんのご家庭のわんちゃんは

どうですか?

ちょっと気にしてあげてみてください。

 

さて今日の写真は

ミックスの

リボンちゃんです!

元気いっぱい

人が大好きなリボンちゃん♪

また遊びにきてねー!

 

リボンちゃん

スタッフ日記☆「里犬」を大切にした江戸に学ぶ動物愛護精神

ponchan 2019年01月27日 

 

こんにちは!

 

今日も気になった話題を紹介します。

 

イエズス会のフランシスコ・ザビエルが

日本に宣教にやってきたのは

天文18(1549)年、

日本での布教活動のために、

辞典を作成しました。

 

慶長8(1603)年に発刊された

「日葡辞典」では、

「サトイヌ」という言葉が掲載されています。
 
訳は「村里に養われている飼い犬」で、

江戸時代は村や町など、

地域で犬を飼育しており、

それを「里犬」と呼んでいました。

 

個人がコンパニオンアニマルとして

犬を飼育する現在に比べると、

地域や社会で飼育する犬は

どういう存在だったのか、

不思議な気がします。

 

江戸時代は究極の循環型エコ社会で、

下水や上水が完備され、

ゴミは完全に分別して再利用されていました。
 
里犬は家庭で食べ残した魚の骨や

野菜の切れ端などを

食べる役割をもっていたのです。

東海道中膝栗毛では

残飯を食べてくれた犬のフンが邪魔だと、

弥二さんの住む裏長屋の女房が

愚痴っていました。

犬は家庭ごみを食べてくれる

大切な役割をもっていたようです。

 

弥二さんの裏長屋の女房は

犬のフンを大家が片付けてくれない

と愚痴りますが、

犬そのものに関しては、

おおらかに接しています。
 
「大家ってば、家賃ばっかり取り立てて、

犬のフンはほったらかし。

自分ちの前だけ、

フンを片付けるのよ、いけすかないったら」

とグチグチ言うだけで、

犬を邪険に扱ったり、

追いやったりすることはありません。
 
ゴミを食べてくれる犬は共同体で

役割を持った使役犬だったのでしょう。

 

欧米では猟犬として

人々の役に立っていた犬ですが、

日本では生ごみ処理、

衛生担当動物として活躍していたようです。

 

こうした犬は里犬としてあちこちに放浪して、

料理をする主婦から食べ物をもらいながら

自由に暮らしていました。

しかし、明治維新後、

飼い主のいない犬は、

全国規模で処分されてしまいます。

 

家庭の生ゴミは専用業者が取り扱うこととなり、

犬は人の財産を守る番犬として

利用されるようになります。

鎖に繋がれ、

玄関で吠える犬が求められるようになったのです。

里犬という言葉も消え、

次第に忘れられた存在となりました。

 

現在、日本では野良猫を地域猫として

見守っていこうという考え方が広まっています。

 

里犬のように人々の間で、

無関心ではあっても、

大切な存在として価値を認められるような

地域猫が身近にいたら、

どんなに素晴らしいことでしょう。

 

里犬を大切にしていた日本人ならば、

それはきっと可能なはず。

里犬を認めていた江戸時代のおかみさん達に学ぶ、

動物との上手な距離感。

江戸に学ぶ動物愛護精神です。

 

さて今日の写真は

ミニチュアダックスフンドの

チャッピーちゃんです!

お散歩のとき

自分のおうちが分かるので

無我夢中でむかうチャッピーちゃん☆

また遊びにきてね!

 

チャッピーちゃん

スタッフ日記☆バレンタイン猫が…

hirochan 2019年01月26日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

バレンタイン猫に

しました!

 

2月のバレンタインデーを前に

和歌山電鉄は22日

同電鉄の「たま名誉永久駅長」や

「ニタマ」をモチーフにした

チョコレートの販売を開始した。

チョコは2012年から販売。

今年は、たま、ニタマに加え

岡山市の夢二郷土美術館本館の

お庭番「黒の助」のプリントが

入ったチョコ4個入り。

マンゴーレモン味や塩バニラ味

などが楽しめるそうです!

是非皆さん行ってみましょ〜

 

今日お写真は!

ダックスのシェリくんです☆

いつも元気いっぱいに

お店を飛び跳ねています!

興奮してお漏らしを

してしまうシェリくんですが

それもご愛嬌だよね!

またお店で待ってますね〜♡

シェリくん

スタッフ日記☆犬種の性格や行動の違いって、遺伝子の影響?

ponchan 2019年01月25日 

 

こんにちは!

 

今日の話題は

「犬種特性」という言葉があるくらい、

犬種によって性格や行動にも

違いが出てくることはご存知のとおり。

 

それぞれの犬に個性があるにしても、

ボーダー・コリーのような

ハーダー系では仕事意欲が高く、

ゴールデン・レトリーバーは

人に対して穏やかなコが多いというように、

犬種によってある程度の性格や

行動傾向というものがある。

 

そもそも性格や行動は何の影響を

強く受けるのだろうか?

遺伝?育った環境?

経験?飼い主の性格や接し方?

 

アリゾナ大学やワシントン大学

からなる研究チームは、

犬種における性格や行動に

関連する遺伝子に注目し、

その研究結果を年明けに

オンラインで発表している。

 

同研究チームは101犬種にわたる

1万7,000頭を超える犬の行動データと、

10万以上の犬ゲノムの遺伝子座のうち

犬種における平均的な遺伝子型(5,697頭分)

とを統合して比較。

犬種としての違いを生じさせる

14の行動的“特性”を見出すとともに、

それに関連すると思われる

DNA上の131の領域を同定したという。

 

この報告によると、訓練性能、追跡能力、

見知らぬものに対する攻撃性が

もっとも遺伝しやすいとか。

 

となると、どう再トレーニングしても

治らない癖や行動は遺伝の影響が

強い場合もあると言えるのだろうか?

 

とは言っても、同研究で

比較対象となった2グループは、

それぞれ違う犬たちであるということと、

論文はプレプリント(論文評価の途中)

の状態なので、今後、

状況によっては修正や加筆などが

行われる可能性もあることは付記しておきたい。

 

しかし、一方では、学習によって

攻撃性が引き出されることのほうが

はるかに重要な要因であって、

犬種特性に基づいて攻撃性を判断するのは

不適切であるという研究報告も以前あった。

 

まぁ、性格や行動というのは遺伝や環境、

経験などが複合的に影響し合って

つくり上げるものなのだろうが、

体罰やネガティブな方法で

犬をトレーニングした場合は

攻撃性が2~3倍高くなる

という報告もあるだけに、

飼い主の接し方も犬の性格や行動に

大きく作用することは間違いがないだろう。

 

面白い記事ですよね。

いかにしつけが大事かが

分かりますよね。

 

さて今日の写真は

トイプードルの

ロイくんです!

遊びに来てくれたときはいつも

お店のなかをぴょんぴょん

元気いっぱい走り回っているロイくん☆

また遊びにきてねー!

 

ロイくん

スタッフ日記☆犬の抜け毛の…

hirochan 2019年01月24日 

 

みなさんこんにちは!

犬を飼う上で欠かせないお世話の一つに

「被毛の手入れ」があります。

愛犬家の方ならご承知の通り、

犬に抜け毛はつきものですよね。

犬種によって、

抜け毛の量は全然違います!

今日は抜け毛のメカニズムについて

紹介したいと思います!

 

・オーバーコート(上毛)

アンダーコート(下毛)

一部の犬種を除いて、

犬には体全体を覆う被毛がありますね。

この被毛には「一次毛」「二次毛」と

呼ばれる2つの種類があり、

一次毛は、太く長い毛で、

一般的にオーバーコート(上毛)と

呼ばれています。対して二次毛は、

柔らかく短い毛で、アンダーコート(下毛)

と呼ばれています。

オーバーコートには皮膚を

保護するという主な役割が、

アンダーコートには保温や

保湿の役割があります。

 

・シングルコートとダブルコート

犬の被毛の種類で、

「シングルコート」や「ダブルコート」

という名称を聞いたことはありますか?

シングルコートとは、

オーバーコートのみを持ち、

アンダーコートを持たない犬種

のことをいいます。そして、

ダブルコートの犬種は、

オーバーコートとアンダーコートの

両方を持っているのです。

人間の毛穴の場合、

基本的には一つの毛穴から

一本の毛が生えていますよね。

しかし、犬の場合ダブルコートでいえば、

同じ毛穴からオーバーコートと

アンダーコートが生えており、

平均的に7~15本もの毛が

一つの毛穴から生えているそうです。

 

・犬の毛周期

毛周期には、

成長期・退行期・休止期・新生期

の4期があります。

①成長期…

毛包の細胞が活発に分裂することで、

毛が成長する時期。

②退行期…

細胞の増殖が、

ゆっくりになっていく時期。

③休止期…

毛包が活動を停止する時期。

④新生期…

再び新しい毛が生え始めて

古い毛を押し出すため、

脱毛が起こる時期。

このようなサイクルで

毛の生え変わりが行われるため、

大量の被毛を持つ犬の抜け毛は

どうしても目立ってしまいます。

 

・換毛期は年に2回

換毛期には日照時間や

気温が大きく関わっており、

春と秋の2回が基本的に犬の換毛期となります。

春になって暖かくなってくると、

密生していた冬毛が抜け始め、

夏に対応できる粗めの毛が生えてきます。

そして秋には気温が下がり、

日照時間が短くなります。

すると夏毛が抜け始めて、

冬の寒さに対抗した

ふわふわの冬毛がまた生えてきます。

 

抜け毛の放置は、

外見の良さを損なうだけに限らず、

不衛生や愛犬の健康被害に

つながる恐れがあります。

被毛の手入れや抜け毛の問題は、

犬を飼う上で避けては通れない道です。

被毛の種類によって手入れが

大変であったり、定期的な

トリミング費用がかさんだりと、

生活環境に大きく影響してくることもあります。

抜け毛は自分でも処理できるので

是非お家てもやってみてください(^^)

 

さてさて、

今日のお写真は

チワワのオハナちゃんです!

小道具とのサイズ感が

バッチリですね(°▽°)

寒かったので温浴エステで

気持ちよさそうに温まっていました〜!

またお待ちしてます!

オハナちゃん

スタッフ日記☆鹿肉五膳…

hirochan 2019年01月23日 

 

みなさんこんにちは!

今日はお店でも扱っているおやつ

「鹿肉五膳」について

紹介したいと思います!

 

オリエント商会より山田漢方薬局による

こだわりの品質の薬膳と、

高品質の鹿肉を使用した

愛犬やみつきの美味しさと、

本質の健康ケア『鹿肉五膳シリーズ』

よりシニア犬用が登場しました!

 

創業80余年、山田漢方薬局と共同開発。

食べ物によって病気を予防する

「医食同源」の考え方に基づき、

ヘルシーで高級な鹿肉に、

愛犬のための5種の高級薬膳を

配合しました。

「美」と「健康」と「美味しさ」が

一粒一粒にぎっしりと。

愛犬が飛びつく美味しさの

鹿肉ジャーキーが、

内から溢れる美しさと、

病気に負けない強い体を作ります。

 

ヘルシーな鹿肉をたっぷり使い

5種の高級薬膳を配合しました。

健康と長寿を追求した

プレミアムおやつです。

毎日食べる事で少しづつ体のバランスが整い

病気になりにくい体質に、

一日でも健康で長生きして欲しい

ワンちゃんの健康維持に

最適なおやつです。

体重1kg当たり1粒を毎日与えて下さい。

(5kgのワンちゃんなら毎日5粒が適量です。)

キッスワンではシニア用の取り扱いは

ないのですが、気になる方は是非

インターネットなどで

購入してみてください!

 

さてさて、

今日のお写真は

ビジョンのシュガーちゃんです!

目が透明感のあるとっても綺麗な色を

しているんです♪♪

とっても可愛いですね〜!

またお待ちしてます!

シュガーちゃん

スタッフ日記☆ちょっと太めな猫が…

hirochan 2019年01月22日 

 

皆さんこんにちは〜☆

 

今日は

ちょっと太めな猫

しました!

 

やや太めの体を揺らしながら

のそのそと丘を登る。

そんな姿がSNSなどで

人気の神奈川県二宮町の

ネコチャミが

最も元気になる季節がやってきた

散歩コースとなっている同町の

吾妻山公園標高

136メートルでは6万本の

菜の花が満開になっており

多くのハイカーらが

花やチャミを

撮影しているそうです☆

 

今日お写真は!

ビジョンのシュガーちゃんです☆

目の色が綺麗で

人懐っこい女の子です♡

お泊り中もお利口さんで

お散歩の順番もちゃんと

待てます!

これからも可愛い

シュガーちゃんでいてね♡

シュガーちゃん

TOPへ