東京 世田谷区 シャンプー&トリミング ペットホテル ドッグラン なら "キッスワン"

~ Blog ~

スタッフ日記☆海のネズミーランド…

hirochan 2019年12月31日 

 

みなさんこんにちは!

 

新年を盛り上げようと、

マリホ水族館(広島市西区)が

2020年の干支(えと)

「ネズミ」をテーマにした水槽を

展示している。

主役は、

漢字で海の鼠(ねずみ)と書く

ナマコ。

「ナマコの国のネズミーランド

~ナマコとゆかいな仲間たち~」と

題されている。

 

同館飼育のナマコ5種類、

18匹が見られる。

担当した高岡篤知飼育員(22)は

「ネズミと言えば某テーマパーク」

と、ジェットコースターや

城の置物などを配置。

「ちょっとずつ動きながら

異空間を楽しむナマコを見てほしい」

 

この水槽の展示は

来年1月29日まで。

開館時間は

午前10時~午後5時

(土日祝は午後8時)。

今月31日は午後6時、

来年1月1日は午後7時まで営業。

 

「12月31日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ジャックラッセルテリアの

チェリーちゃんです!

女の子らしい顔立ちで

とっても美人さんです♪

トリミングお利口さんに

頑張ってくれました!

またお待ちしてます!

チェリーちゃん

スタッフ日記☆犬猫の殺処分が…

hirochan 2019年12月29日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

真っ白な

犬猫殺処分0に

しました!

 

今年4月、秋田県動物愛護センター

ワンニャピアあきたが秋田市に

オープンしました!

動物にやさしい秋田を

掲げる県が

犬や猫の殺処分ゼロを

達成するため、飼い主のいない

犬や猫を保護して

新しい飼い主へ譲渡したり

動物の命の大切さを子どもたちに

教える教室を開いたりする施設だ。

12.26引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

ヨーキーのルルちゃんです☆

お店に来るのが楽しみに

してくれている可愛い

女の子です♡

写真も可愛く撮れました〜!!

またお店で待ってるからね♡

ルルちゃん

スタッフ日記☆プレーリードッグの家族…

hirochan 2019年12月28日 

 

みなさんこんにちは!

 

トンネルの中で身を寄せ、

つぶらな瞳で外をみつめる

プレーリードッグたち。

山口県周南市の徳山動物園では

巣穴での様子を

ガラス越しに観察できる。

 

後ろ脚で立ち上がって

周囲を見渡し、

危険を察知すると穴の中へ。

野生下では巨大な「地下街」を

形成して大群で暮らすという。

 

今年は2匹の母親から

計11匹の赤ちゃんが誕生。

獣舎はにぎやかな年の瀬を迎えている。

 

「12月28日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ジャックラッセルテリアの

風くんです!

いつもカメラを向けると

笑ってくれて、

私たちも笑顔になってしまいます☆

またお待ちしてます!

風くん

スタッフ日記☆トラの赤ちゃん…

hirochan 2019年12月26日 

 

みなさんこんにちは!

 

よこはま動物園ズーラシア

(横浜市旭区)で25日、

スマトラトラの赤ちゃんが

特別公開された。

26日と来年1月6日の

午前11時半~午後2時にも

公開される。

 

赤ちゃんは8月19日に園で生まれた。

当初は母乳を飲ませようとしたものの、

うまくいかなかったため、

人工哺育に切り替えたという。

現在は体重約15キロまで成長した。

25日に初公開された赤ちゃんは、

ボールで遊んだり、

おりの中を走り回ったりと、

元気な様子を見せていた。

 

園では、

赤ちゃんの愛称を決める投票が

1月6日まで行われている。

愛称の候補は

全てインドネシア語由来といい、

唯一という意味の「チュマ」、

美しいという意味の「アユ」、

幸運という意味の「ムジュ」の三つ。

最多得票の候補が愛称となる。

決定した愛称に投票した人の中から

抽選で3人にグッズなどが当たる

 

「12月26日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ミックスのダンくんです!

ぱっちりおめめでカメラ目線で

サンタも似合っていて

とっても可愛いですね☆

トリミングお利口さんに

頑張ってくれました!

またお待ちしてます!

ダンくん

スタッフ日記☆真っ白のホッキョクオオカミが…

hirochan 2019年12月22日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

真っ白な

ホッキョクオオカミに

しました!

 

世界的に希少な真っ白い

ホッキョクオオカミの

雌雄2頭が来春、栃木県那須町の

那須どうぶつ王国にやってくる。

国内で唯一の飼育、展示になる。

自然に近い環境で飼育し、

繁殖にも取り組むという。

12.19引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

mixのブラウニーくんです☆

人がとっても大好きで

ちょっぴり臆病なところが

可愛い男の子です♡

これからも

宜しくお願いしますね〜

ブラウニーくん

スタッフ日記☆フクロウで…

hirochan 2019年12月19日 

 

みなさんこんにちは!

 

約3年前からJR戸塚駅

(横浜市戸塚区)周辺で、

ハトやムクドリがフンをまき散らし、

地元住民らを悩ませている。

横浜市戸塚土木事務所は

今年9月末から、

フクロウやミミズクなどの

猛禽(もうきん)類によって

追い払う対策を始めた。

フクロウなどの姿を見るだけで、

ハトが逃げ出すなど、

早速効果が出ている。

今月末まで取り組む予定。

 

11日午前11時ごろ、

2人の鷹匠(たかじょう)が

駅東口のペデストリアンデッキに

姿を見せた。

ふくろうカフェ「福来楼本牧店」

(同市中区)店長の千野力さんと

猛禽トレーナーの山中香苗さん。

カフェを営む傍ら、

猛禽類を使って有害鳥獣の対策をする

スペシャリストだ。

 

この日、活躍したのは、

ベンガルワシミミズクの

ベンジー(4歳、オス)と

メガネフクロウの

パン(3歳、オス)、

ユーラシアワシミミズクの

マーズ(4歳、メス)と

ハリスホークの

アンタレス(4歳、メス)の4羽。

本来、鷹匠は狩りをするために

タカなどを調教するが、

千野さんによると、

最近は鳥などを追い払うことを

担うプロも増えているという。

 

対策を始めた頃は、

タカやミミズクたちを

実際に飛ばしてハトなどを

追い払っていたが、

最近は姿を見るだけで

警戒するようになった。

毎週のようにフクロウが現れるため、

ハトなどは戸塚駅周辺が

フクロウたちの縄張りであると

思うようになったという。

「12月15日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ミックスのロロちゃんです!

トナカイの被り物がぴったりで

とっても似合っています♪♪

でも、ロロちゃんは少し困った様子..(笑)

またお待ちしてます!

ロロちゃん

スタッフ日記☆ペットボトルの金魚…

hirochan 2019年12月16日 

 

みなさんこんにちは!

 

「金魚のまち」愛知県弥富市で、

近鉄弥富駅前に

大きな金魚のイルミネーションが

登場し、夜を彩っている。

素朴なペットボトル製だが、

初めて登場した昨冬、

好評だったため、

「2匹」に増えた。

 

金魚は片方が長さ約5メートルで、

一方は長さ4メートル弱。

うろこ部分は赤く塗られた

ペットボトル計500個で、

照明をあてている。

水に見せるため、

周囲には青色のLED電飾を

巡らしている。

ペットボトルには、

市内の小中学3校の

子どもたちによって、

「にぎわう町に」「みんな笑顔」

といったメッセージが書かれている。

 

企画したまちおこし団体が

「やとみスイートハートプロジェクト」

代表で市広報大使の、

やとみまたはちさん(53)は

「予算も潤沢ではない中での試みだが、

色々な人から協力が得られた。

文鳥も入れるなど規模を

さらに大きくしていきたい」と

話している。

 

ライトアップは毎日

午後5時~午後11時で、

来年1月26日まで。

「12月16日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ポメラニアンの遠真くんです!

夏のサマーカットから

あっという間にモサモサになって

今年も、遠真くんの

冬スタイル完成しました(^^)

またお待ちしてます!

遠真くん

スタッフ日記☆保護犬の展が…

hirochan 2019年12月14日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

保護犬の展に

しました!

 

三重県伊賀市役所4階の市民

ミニギャラリーで

地元の動物保護団体

わんらぶ代表、橋本慶志子企画の

写真展「わんらぶの保護犬たち」が

開かれている。

作品には、一度は捨てられた

犬たちが橋本さんらのケアで

笑顔を取り戻した姿が収められ

命の尊さを訴えかけている。

27日正午まで。

12.13引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

チワワのひなちゃんです☆

相変わらず可愛いですね〜♡

自分でも分かっていますね!

可愛いと言うコトを!!

そんなひなちゃんも

大好きですよ〜♡♡

ひなちゃん

スタッフ日記☆ウサギの島…

hirochan 2019年12月13日 

 

みなさんこんにちは!

 

「ウサギの島」として

人気が高まっている広島県竹原市の

大久野島に渡る船便が、

新たに竹原港から就航する。

ここ数年、観光客が

数万人単位で増え続け、

帰りの便に乗船しきれないケースも発生。

利便性を高めるため

市が運航業者を公募していた。

14日午前に第1便が竹原港を出港する。

 

バンカー・サプライ(広島市)が

50人乗りの旅客船を運航。

片道約25分で島との間を結ぶ。

新航路の名は「うさぎの想(おも)い出」。

先月24日には、

今栄敏彦市長ら関係者が就航を祝った。

 

就航は、

野生のアナウサギ約900羽が

生息する大久野島への来島者が

爆発的に増えたことが背景にある。

2014年に

「Rabbit Island」

として動画サイト「ユーチューブ」で

紹介され、17年の来島者は

約40万人を記録。

5年ほどの間で3倍以上に膨らんだ。

翌18年は西日本豪雨の影響で

落ち込んだものの、

今年も客足は衰えていないという。

 

SNSの影響って、凄いんだなぁと

感じました。

島全体に活気が出てくれれば

嬉しいですね(^^)

「12月13日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ヨーキーのミリィちゃんです!

小さくてとっても可愛い

のですが、ちょっぴり臆病さん(^^;)

頑張ってくれましたー!

またお待ちしてます!

ミリィちゃん

スタッフ日記☆サンタの仮装で…

hirochan 2019年12月11日 

 

みなさんこんにちは!

 

岡山市北区の池田動物園で8日、

動物と一緒に園内を歩いて触れあう

「クリスマスアニマルパレード」が

開かれた。

毎年12月に開かれており、

21、22の両日午後1時半からも

開催予定。

 

事前に申し込んだ子供や飼育員が

サンタクロースの衣装を着て、

フラミンゴやヒツジなど

6種12頭の動物と

クリスマスソングに合わせ広場を歩いた。

ヒツジやモルモットもサンタ姿。

途中、ヒツジが「メェー」と

大きな鳴き声を上げて

子供たちを驚かせる場面もあった。

 

後半には子供たちが

動物の背中をなでたり、

一緒に写真を撮ったりして

触れあう企画も。

 

サンタの仮装をして歩いてみると、

普段と違うことが感じられるかも

しれませんね(^ν^)

「12月10日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

パピヨンのマックスくんです!

お店に来るとテンションMAX!!!

いつもトリミング室を

走り回っています(笑)

そんなげんきなマックスくん、

またお待ちしてます!

 

TOPへ