東京 世田谷区 シャンプー&トリミング ペットホテル ドッグラン なら "キッスワン"

~ Blog ~

スタッフ日記☆マヌル猫?

hirochan 2020年01月31日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

マヌル猫に

しました!

 

栃木県那須町の

那須どうぶつ王国で昨年生まれ

一般展示中のマヌルネコの子ども

2匹が、繁殖などを

目的に神戸市にある姉妹園

神戸どうぶつ王国に

移されることになった!

那須での展示は2月24日まで。

是非会いに行きましょ〜☆

1.27引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

トイプードルの

さくらちゃんです☆

ちょっぴり人見知りですか

慣れると甘えん坊さんで

トリミングもとってもお利口です!

お迎えに行くと困ってますが

そこもまた可愛いです♡

またお迎えに行くね♡

さくらちゃん

スタッフ日記☆大きな漂流物…

hirochan 2020年01月30日 

 

みなさんこんにちは!

 

前線を伴った低気圧の影響で

サーファーの聖地といわれる

高知県黒潮町の入野海岸では

28日早朝、

ペットボトルを口でくわえて

回収しているお掃除犬「いくら」が

砂浜を散歩中に、

いかだのような大きな漂流物を見つけた。

 

いくらは午前7時すぎ、

飼い主の新谷信行さん(60)と

いつものように砂浜を歩き、

ペットボトルをくわえていた。

いくらの目の前に、

流れ着いた黒っぽい大きな物体が

いくつも転がっていた。

 

大きいもので長さ約10メートル、

幅約2メートルで、

鉄と木などで組まれて、

車のタイヤや浮きが付いていた。

砂浜には長さ数百メートルにわたって

壊れた部分数個が打ちあげられていた。

 

高知県サーフィン連盟会長でもある

新谷さんは「海の上で、

釣りをするためのいかだだと思う。

こんな大きな物体が

この砂浜に打ちあげられたのは初めてです」

と話す。

 

小さなゴミなどもそうですが、

自分で出してしまったゴミは

きちんと持ち帰ってもらいたいですね(汗)

 

「1月29日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ミニチュアダックスの

クッキーくんです!

今年初のシャンプーで

さっぱりしました〜♪

またお待ちしてます!

クッキーくん

スタッフ日記☆くすっと笑える猫?

hirochan 2020年01月28日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

くすっと笑える猫に

しました!

 

くすっと笑える猫の瞬間を

追って約10年になる。

高知県四万十市出身で千葉県在住の

猫写真家中山祥代さんは、

公園や川沿いに暮らす

猫のかわいい表情や姿を

カメラに収めるそうです!

癒されますよね♡

1.27引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

トイプードルのcocoちゃんです☆

お姉ちゃんが大好きで

お迎えに行って

離れる時とても寂しそうで

罪悪感になってしまいます☆

でもお店に来ると

走り回ってます!

そんなcocoちゃんが大好きです♡

またお迎えに行くね♡

cocoちゃん

スタッフ日記☆ホースが散歩…

hirochan 2020年01月27日 

 

みなさんこんにちは!

 

宮崎県都城市の市街地で

小さな馬を散歩させている女性を

見かけた。市中心部の図書館の前を

馬はおとなしく歩いていた。

いったいどういうことなのか――。

 

馬を連れていたのは市内の主婦、

盛(もり)喜代子さん(61)。

2017年、

テレビで「ミニチュアホース」

という小型の馬を飼う番組を見た。

 

「かわいい。飼いたい」と

“一目ぼれ”。

夫の謙太郎さん(60)に

「ペットとして飼ってもいい?」

と聞くと、

「いいよ」と即答だったという。

 

 

いろんな動物が街で

人間と歩いているのが見れる未来は

そう遠くないかもしれませんね

 

「1月26日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

タイニープードルの

バニラくんです!

お兄ちゃんのシュウくんの

あとを追いかける姿が

とってもかわいいです^_^

またお待ちしてます!

バニラくん

スタッフ日記☆鬼さんダイバーが登場…

hirochan 2020年01月24日 

 

みなさんこんにちは!

 

節分に向けて、

山口県下関市の水族館

「海響館」に赤鬼の格好をした

「鬼さんダイバー」が現れ、

来館者を楽しませている。

 

21日も

トラ柄のパンツをはいて登場。

シマフグは肝臓に毒があることや、

下関などでは節分にクジラを

食べる風習があることを

クイズ形式で解説。

邪気を追い払うとされる

イワシが大群でいるのに気付くと、

「生臭いにおいが大嫌いなんだ~。

気分が悪くなってきた……」と

たじたじになり、笑いを誘った。

 

2月3日まで、

3階の関門海峡潮流水槽に

午前11時15分からと

午後2時45分からの

1日2回登場する。

 

 

「1月24日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

トイプードルのももくんです!

写真でも伝わるくらい

モフモフなももくん^_^

とってもかわいいです☆

わしゃわしゃしたくなりますね☆

またお待ちしてます!

ももくん

スタッフ日記☆保護犬が災害救助犬に…

hirochan 2020年01月22日 

 

みなさんこんにちは!

 

徳島県動物愛護管理センター

(神山町)に保護された後、

阿波市の近藤三菜子さんに

引き取られた雑種犬の

「風雅」(オス、推定3歳)が

一般社団法人ジャパンケネルクラブ

(JKC)の災害救助犬認定試験を受け、

初挑戦で合格した。

保護犬の合格は珍しいという。

 

昨年12月26日、

同センターであった訓練の

デモンストレーション。

風雅はドッグランに置かれた

四つの箱の一つに近づいた。

クンクンとにおいを嗅いで、

激しくほえる。

箱の中には職員が隠れていた。

その後、別の箱にいた

職員の居場所も突き止めた。

 

 

「一目ぼれ」だったという近藤さん。

知人の飼い犬と同じ

「風雅」と名付けた。

俊敏性に優れる一方、

人に慣れて、

素直でおおらかな性格。

災害救助犬としての

適性を見いだされ、

1年後、

ノイマンドッグスクール

(板野町)で訓練を始めた。

 

近藤さんのそばを歩いたり、

その場で待ったりと

指示通りに動く訓練などを重ねた。

昨年3月、

センターに収容された犬を対象にした

県の災害救助犬の審査に合格。

同12月にさらに難しい

JKCの試験を受けた。

 

「1月21日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

チワワの春ちゃんです!

舌がちょっぴりでてるのが

チャームポイントです☆

シャンプーお利口さんに

頑張ってくれました!

またお待ちしてます!

春ちゃん

スタッフ日記☆愛犬と散歩?

hirochan 2020年01月21日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

愛犬と散歩に

しました!

 

愛犬と散歩をしながら

地域パトロールに

貢献する大分県国東市の

くにさき見守り隊

わんわんパトロールが

発足から丸1年を迎え

今月11日に同市内で

記念集会を開いた。

愛犬家と飼い犬の11ペアで

始めたメンバーは

この1年で約30ペアまで増加。

行方不明となった高齢者を

見つけるなどの事例も

あったという。

1.20引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

トイプードルのシュウくんです☆

人がとっても大好きで

甘えん坊さんなところが

可愛いシュウくん♡

写真も上手に撮れましたよ!!

またお迎えに行くからね♡

シュウくん

スタッフ日記☆生きた化石ラブカが…

hirochan 2020年01月19日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

生きた化石ラブカに

しました!

 

生きた化石とも呼ばれる

深海ザメ「ラブカ」が熊野灘で

捕獲され、16日

串本海中公園水族館に

引き取られた!

館内の水槽で展示されていたが

17日午前11時半ごろ

死んだことが

確認されたそうです。

1.18引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

mixのチコちゃんです☆

とても小さくて

甘えん坊さんな女の子です!

ちっぴり緊張してる姿が

とっても可愛いです

チコちゃん

スタッフ日記☆珍しい色のコイ…

hirochan 2020年01月18日 

 

みなさんこんにちは!

 

新潟が生んだニシキゴイは、

今や億の単位で取引されることもある。

文字通り「泳ぐ宝石」の世界に

約15年前、中越地震で変化が生じた。

海を越えてバイヤーたちが

やって来る養鯉(ようり)の里で、

時代の流れに逆らい、

独自の美を追う「コイ屋」がいる。

 

冬、ニシキゴイはハウスで育つ。

長岡市滝谷町にある養鯉場の池で、

インドへ出荷される

6匹のコイが泳いでいた。

金がかったオレンジ、

沈む間際の夕日のような橙(だいだい)。

黒と黄のごつごつした背、

銀光りするウロコ。

赤や白が目立つ、

見慣れたニシキゴイとは様子が違う。

 

掛け合わせだけでなく、

エサの種類で

色づきの変化を狙ったり、

泳がせるメスとオスの種類を変えたり、

まさに試行錯誤の作業。

その過程で、無地で茶色い、

皮膚やウロコがキラキラ光るコイが

生まれた。

「メタリック茶鯉(ちゃごい)」

といって売ると、海外客が

「よそで見たことがない」と

買っていった。

 

仲買業者にも評判が広がり、

これまで25以上の

国や地域に売れた。

売るだけでなく、

光や音で水槽を演出する

アートアクアリウムにも出展した。

 

「1月14日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

トイプードルのロイくんです!

いつもキッスワンに来ると

テンションマックスな

ロイくん!

いつもスタッフは元気をもらっています♪

またお待ちしてます!

ロイくん

スタッフ日記☆奇跡の子牛が…

hirochan 2020年01月16日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

奇跡の子牛しました!

 

町によると、元気くんは

生後約半年だった98年10月

台風10号で吉井川が氾濫し

濁流にのみ込まれた。数日後

約90キロ離れた瀬戸内海の

黄島(瀬戸内市牛窓町)に漂着し

生き延びているところを発見され

無事に救助された。

1.15引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

シュナウザーのディアちゃんです☆

お迎えに行くと

声をあげながら

歓迎してくれます!

トリミングもお利口さんで

とても助かります。

またお迎えに行くから

待っててね〜♡

ディアちゃん

TOPへ