東京 世田谷区 シャンプー&トリミング ペットホテル ドッグラン なら "キッスワン"

~ Blog ~

スタッフ日記☆ギネス記録…

hirochan 2020年05月31日 

 

みなさんこんにちは!

 

京都市動物園(左京区)は、

メスのアカゲザル「イソコ」が

42歳を迎え、

「存命中の飼育されている

最高齢のアカゲザル」として、

ギネス世界記録に

認定されたと発表した。

ギネス認定は園で初めてという。

 

イソコは1978年に園内で生まれ、

これまでに10頭を出産。

2016年11月からは、

他の高齢のサル2頭とともに、

スロープなどで

バリアフリー化されて

冷暖房も完備している

「老猿ホーム」で、

ひなたぼっこや毛繕いをして

のんびり過ごしているという。

 

園によると、

飼育下のアカゲザルの

平均寿命は15年ほどで、

これまでの最高齢は

米国の研究施設で飼われた40歳。

イソコが41歳になるころから

準備を始め、

先月15日の誕生日に認定された。

 

これからも元気に

のんびり暮らして

長生きしてほしいなと思います

)^o^(

 

「5月27日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

チワワのリコちゃんです!

暖かくなってきたので、

全身カットをして

スッキリしました〜!

またお待ちしてます!

りこちゃん

スタッフ日記☆普段見れない顔…

hirochan 2020年05月28日 

 

みなさんこんにちは!

 

動物園・水族館の飼育員が

SNSに投稿する写真や動画が

人気を集めている。

最近では、

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い

全国の施設が休館したことを機に、

ツイッターやインスタグラム上には

「#休館中の動物園水族館」という

共通のハッシュタグも登場した。

 

群馬県内で、

営業再開後も積極的に

SNSを活用している

群馬サファリパーク(富岡市岡本)

で、ニホンザルなどが

展示されている「日本ゾーン」。

取材に訪れた19日、

担当飼育員の大門友哉さんが

園内を巡回する車の中から

「ケンタ!」と叫ぶと、

一頭のツキノワグマが近づいてきた。

おやつを期待しているのか、

車の横でじっとこちらを見つめる。

 

SNSに投稿する写真や動画は、

こうした見回りなどの合間に、

飼育員がスマートフォンや

デジタルカメラなどで

撮影しているという。

大門さんは

「動物には普段から

世話をしている人間にしか

見せない表情がある。

自分が『あ、かわいい』と思った瞬間を

大切にしている」と話す。

 

 

「5月25日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

トイプードルのピクシーちゃんです!

いつまでも心は子供のままで

遊ぶのが大好きなピクシーちゃん(^^)

トリミングお疲れ様〜!

またお待ちしてます!

ピクシーちゃん

スタッフ日記☆わさおくんが…

hirochan 2020年05月27日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

キリンの赤ちゃんに

しました!

 

ブサかわ犬 として全国的に知られる秋田犬「わさお」が

4月以降立ち上がれない状態が続き

隠居生活を送っている。

関係者は

わさおが過ごす青森県鰺ケ沢町の

イカ焼き店「菊谷商店」への

連絡や来店は控えて

静かに見守ってほしいと

話しているそうです。

皆んなで、わさおくんを

見守りましょう!!

5.26引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

トイプードルのペスちゃんです☆

お迎えに行くと喜んでくれて

可愛い女の子です☆

トリミング台が怖くて

滑り台になってしまいますが

そこがまた可愛いんです♡

写真も上手に撮れましたよ!!

またお迎えにいきますね!!

ペスちゃん

スタッフ日記☆パンダのタンタンが…

hirochan 2020年05月25日 

 

みなさんこんにちは!

 

神戸市立王子動物園(神戸市灘区)の

ジャイアントパンダ

「タンタン(旦旦)」(メス、24歳)が、

近く中国に帰国することになった。

同園が19日に発表した。

同園と中国側で合意していた

飼育期間が満了するためで、

同園からパンダはいなくなる。

新しいパンダの借り受けは

今後協議を続けていくという。

 

タンタンは2000年、

「日中共同飼育繁殖研究」の名目で、

オスの「コウコウ(興興)」と来園した。

1995年の阪神・淡路大震災からの

復興に向け、

明るい話題を提供しようと、

市が中国から借り受けた。

 

初代コウコウは

繁殖に不向きとされ、

02年に2代目コウコウと交換された。

結局、繁殖に成功しないまま、

2代目コウコウは10年に

死んでしまった。

 

当初10年間の予定だった

タンタンの飼育期間は

延長されていたが、

今年7月に契約満了を迎え、

帰国することになった。

中国・四川省の

ジャイアントパンダ保護研究センターに

戻る予定だが、

新型コロナウイルスの影響で

航空機の便が手配できず、

帰国の具体的な日程は未定だという。

 

同園は新型コロナの

感染拡大防止のため、

5月31日までは休園の予定。

6月1日からは、

抽選で市民らから

1日2千人の入場者を選んで

再開する予定で、

帰国するまでタンタンの姿は

見ることができるという。

「5月20日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

シーズーのまりもくんです!

いつも元気いっぱいなまりもくんに

スタッフはついていくのに必死です(^^;;

トリミングお利口さんに頑張りました!

またお待ちしてます!

まりもくん

スタッフ日記☆すくすく成長中…

hirochan 2020年05月22日 

 

みなさんこんにちは!

 

高知市の動物園・

わんぱーくこうちアニマルランドで、

オナガザルの仲間

「アビシニアコロブス」の

赤ちゃんが生まれた。

新型コロナウイルスの影響で

一般公開はされていないが、

すくすくと育っている。

 

3月19日に父コロ(15歳)と

母フィフィ(8歳)の間に生まれた。

フィフィが妊娠していることを

飼育員たちは知らず、

赤ちゃんの甲高い鳴き声で

分かったという。

アビシニアコロブスは

アフリカで樹上生活をする猿で、

アニマルランドで

繁殖に成功したのは初めてという。

 

赤ちゃんは雄で、

たくましく前に進んでほしい

との願いから「ゴー」と命名。

最初は全身真っ白だった毛も

少しずつ黒い毛が混じってきた。

3カ月ほどで親と同じ姿になるという。

フィフィのおっぱいに加え

野菜や木の葉を食べて大きくなっている。

 

なかなか見れない赤ちゃんの時の姿を

実際見れずとても残念ですが、

元気な姿で会える日まで

楽しみに待っています(^^)

 

「5月18日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ダックスのカールくんです!

常にテンション高くて

みんなを元気にしてくれます♪

シャンプーお疲れ様〜!

またお待ちしてます!

カールくん

スタッフ日記☆キリンの赤ちゃんが…

hirochan 2020年05月18日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

キリンの赤ちゃんに

しました!

 

愛媛県立とべ動物園(砥部町)で

10年ぶりにキリンの赤ちゃんが

生まれました!

母親の杏子(あんず)(4歳)と

父親のリュウキ(7歳)の

間に生まれ

性別はまだ確認できていない。

公開時期は未定ですが

早く会いたいですね!!

5.17引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

マルチーズのノエルくんです☆

いつも元気いっぱいで

私達もノエルくんに

助けられています!!

写真になると

テンション低めですが

可愛く撮れました!!

またお店で待ってるね☆

ノエルくん

スタッフ日記☆マザー牧場で…

hirochan 2020年05月17日 

 

みなさんこんにちは!

 

新型コロナウイルスの

感染拡大防止で臨時休園している

千葉県富津市のマザー牧場で、

今春も羊の出産ラッシュがあった。

羊は青草が生え、子育てに適した

この時季に合わせて出産する。

 

飼育小屋のシャッターを開けると、

成羊と子羊が一斉に鳴き出した。

甲高い子羊の「メエー」と、

成羊のドスの利いた「ベェー」が

入り交じる。

 

牧場スタッフの榎繁さんは、

羊よりもヤギの鳴き声が

少し高い感じがするという。

榎さんは

「羊もヤギも声には

個体差がかなりあるので、

鳴き声だけで正確に

聞き分けるのは難しい」と話す。

 

一般的にヤギはあごひげがあり、

短毛で粗く、

体の線が細いという。

羊はカールがかった体毛に

長い尻尾がある。

ただ、

家畜用の羊はふんが付着し

不衛生になるため、

生後、断尾するという。

 

羊は尻尾がないイメージが強いので、

家畜用の羊も犬と同じように

断尾するというのは

驚きました!

「5月18日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ミックスのロロちゃんです!!

いつも少しだけ舌がでていて

お茶目な表情をしてくれます!

とってもかわいいですね♪

またお待ちしてます!

ロロちゃん

スタッフ日記☆ヤギの出産ラッシュ?

hirochan 2020年05月15日 

 

こんにちは〜☆

 

今日は

ヤギの出産に

しました!

 

富山市東福沢の富山県

立中央農業高校で実習用に

飼われているヤギが

出産ラッシュを迎えている。

ただ、新型コロナウイルスの

感染拡大に伴い

学校自体が臨時休校中のため

生徒たちは出産の立ち会いや

世話に関われない状態。

学校側は「子供たちの経験が

積めない」と頭を悩ませる。

5.14引用朝日新聞

 

今日のお写真は!

マルチーズのパウロくんです☆

人が大好きでおもちゃで

遊ぶのもとっても好きな

男の子です☆

もちろん写真も決まってます!!

またお店に来て下さいね〜♡

パウロくん

スタッフ日記☆待ちに待った再開…

hirochan 2020年05月14日 

 

みなさんこんにちは!

 

新型コロナウイルスの影響で

臨時休業していた

愛媛県の施設が12日、

約1カ月ぶりに再開した。

感染拡大地域からの来訪の

自粛要請や消毒液の設置など

感染拡大防止対策が徹底される中、

再開を待ちわびていた人たちが訪れた。

 

松山市の県立図書館の入り口前には、

午前9時40分の開館前から数人が並んだ。

館内では閲覧席の席数を大幅に減らし、

貸し出しカウンターなどには

感染防止のためのシートが張られている。

願成寺優館長は

「利用者の日常が戻ってきて安心した」

と話した。

 

県美術館では、

展示室内に2メートル以上の

距離をあけて観覧するよう

呼びかける貼り紙を掲示した。

8月までに予定していた

二つの企画展は延期となったが、

館所蔵品を紹介する

コレクション展は開催中。

 

砥部町の県立とべ動物園も、

スタンプラリーや一部屋内展示を除いて

再開した。

来園した人たちは青空のもと、

久しぶりに会った動物たちの

生き生きとした姿を楽しんでいた。

 

ゆっくりでもいいから

今までのような生活に戻れたらなと

思いました。

「5月13日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

トイプードルのケンくんです!

とびっきりの笑顔で

写真が撮れました(^^)

トリミングお疲れ様!

またお待ちしてます!

ケンくん

スタッフ日記☆コロナに負けないで…

hirochan 2020年05月11日 

 

みなさんこんにちは!

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う

緊急事態宣言が延長になった4日、

「土佐の小京都」と呼ばれる

高知県四万十市の一條神社で、

看板ネコの「チビ」が

「コロナに負けないで」と

書いた青い札を首につけて呼びかけを始めた。

 

いつもは「おまいりありがとう」

という白い札をつけて参拝客を迎える。

一刻も早い終息と最前線で

コロナと向きあう医療従事者への

応援のエールだ。

 

同神社は感染拡大防止のため、

本殿のガランガランと鳴る鈴や手を

清めるちょうず鉢を取り外した。

恒例の藤祭りなどの

イベントも中止にした。

「3密」を避けるため

参拝する人も激減し、

いつもと違う日常が続く。

 

チビは雌、推定11歳。

約10年前の夏、

神社近くのスーパーの前に

段ボールに入れられて捨てられていた。

泣き声に気づいた

神社の川村公彦宮司(66)が

社務所に連れてきた。

体が小さいから「チビ」と名付けた。

 

「5月3日 朝日新聞引用」

 

さてさて

今日のお写真は、

ダックスのラルフくんです!

今回もとってもお利口さんに

頑張ってくれました!

またお待ちしてます!

ラルフくん

TOPへ