みなさんこんにちは!!

 

元号をまたぐ初の10連休が

スタートした27日、

鳥羽水族館(三重県鳥羽市)では、

多くの生き物と直接触れ合うイベント

「距離0メートルの未知体験」が

始まった。普段、

なかなか触れられない生き物や

標本にタッチできることもあり、

多くの来場者でにぎわった。

イベントは5月6日まで。

 

イベントの目玉は、

体重800キロを超えるトドに

エサを与える体験だ。

1日2回、計10人が間近に迫る

トドにエサの小魚を与えることができる。

ゾウガメやペンギン、

「生きた化石」といわれる

カブトガニなどに直接触れることが

できるコーナーや、イッカクの角や

トチザメの皮、オットセイの毛皮などの

標本に触れるコーナーも設けられた。

 

このほか、1日までは「新元号」

スタートまでの日数が書かれ、

トイレットペーパーで固定された

垂れ幕をめがけて、セイウチが

口に含んだ水を噴射して下ろす

「芸」も披露されている。

 

ワンちゃんも一緒に行ける水族館も

あるので是非連れて行って

お魚たちを見せてあげたいですね!

ちなみに、わたしの家の犬は

サメのふれあいコーナーの水に

入ってしまったことがあります( ゚д゚)

暑かったんですかね、、、

 

さてさて、

今日のお写真は

プードルのピクシーちゃんです!

小顔なのにもかかわらず

きちんとウサギのカチューシャが

フィットしていますね♪♪♪

またお待ちしてます(^^)

ピクシーちゃん