みなさんこんにちは!

 

魚も人間など哺乳類と同じような

眠り方をしていることを、

米スタンフォード大と

国立遺伝学研究所(静岡県三島市)の

研究チームが解明した。

11日、研究成果を英科学誌

ネイチャーに発表した。

 

研究チームは、

睡眠時の脳の活動を観察するため、

脳が透明な生後1~2週間の

幼年期のゼブラフィッシュを

実験に使った。

脳の神経細胞が活動した指標として、

カルシウムの濃度が上がると

明るさが増す特別なたんぱく質を、

ゼブラフィッシュにあらかじめ入れておいた。

 

この方法で睡眠中と考えられる

ゼブラフィッシュの脳の活動の特徴を

観察すると、人間と同じように、

眠っていても目を動かしている

眠りが浅い「レム睡眠」と

深い睡眠があることがわかった。

 

レム睡眠は人間以外の哺乳類や鳥類、

爬虫(はちゅう)類でも見られるが、

よりさかのぼった祖先である魚類

についてはわかっていなかった。

チームは、4億5千万年以上前の

脊椎(せきつい)動物にも、

同じような睡眠の特徴があった

可能性が高いとみている。

 

お魚と親近感が湧いた気がします(笑)

 

さてさて

今日のお写真は、

チワワのオハナちゃんです!

ミッキーのカチューシャが

とっても似合っていて

かわいいですね♪♪

またお待ちしてます(^^)

オハナちゃん