みなさんこんにちは!

 

高知県四万十市の

小さな喫茶店にある

ハトの巣から13日、

この秋に生まれたヒナが

巣立った。

店の窓越しに店主や客が

「かわいいね」

「大きくなったな」と

静かに見守っていた。

 

同市古津賀の

喫茶店「珈琲泰夢」。

店主の不破栄泰(しげひろ)さん

によると、店外にある

高さ約2・5メートルの

シラカシの枝にハトが巣を作った。

 

親鳥がヒナに餌を運んで

育てる姿がほほえましく、

常連客に人気だという。

コロナ禍で暗いニュースが続くなか、

不破さんは

「ハトの子育てを見て、

ほっこりした気持ちになりました」。

 

13日午後2時半すぎ、

不破さんの目の前で、

ヒナは巣から枝に

ぴょんと移り翼を広げて飛び立った。

 

 

 

[11月14日 朝日新聞引用]

 

さてさて、

今日のお写真は

ミックスのココくんです!

爪切りとてもお利口さんに

頑張ってくれました!

またお待ちしてます(^^)

ココくん